学生の町、京都に存在する医学部を目指す人のための医学部予備校の「京都医塾」をご存知でしょうか。

京都医塾は、生徒一人につき13人の講師がついて、全員でサポートしながら医学部合格まで導いてくれるというオーダーメイドカリキュラムが組まれる特別な予備校です。

「医大に行きたい!」という気持ちさえあれば、講師全員が一丸となってサポートしてくれるという「個人」を大切にした最高の予備校です。

でも、何かと謎な部分も多い京都医塾。授業料は?1日のライフスタイルは?合格実績は?など京都医塾の気になる事柄について深掘りしてみました。

医学部合格まで最短ルートで進みたい人、本気で実力をつけて医学部合格を目指したい人は、京都医塾で自分の本気を試してみましょう。

学校種別

予備校

学費

入塾金:100,000円

授業料:4,607,800円

その他経費:500,000円

指導スタイル

個別、少人数

特徴

寮、自習室あり

体験授業

あり

京都医塾は、歴史あふれる伝統の町、京都四条烏丸エリアにある、医学部合格を目指す人のための医学部専門予備校です。

驚異の医学部合格率を誇り、2020年度の高卒生の医学部医学学科の合格率は、一次試験合格73%、二次試験合格58%と高い合格実績を誇っています。

京都医塾では、生徒一人ひとりに最高の結果をもたらすために、完全に1対1の個別授業と、レベル別の少人数指導による授業を徹底しており、

さらに、生徒一人につき講師が13人というチームを組み、難関医学部への合格を全力サポートしてくれます。

人を助けることが使命である医者になるためには、豊かな知識を持ちながら、人から愛され、人から必要とされる人物でなければなりません。

そのためには、ただ単に優しいだけではなく、知識・教育は不可欠です。

だからこそ、京都医塾では一人の生徒に講師13人が全力でサポートして、次世代につながる教育を提供しているのです。

13人の講師全員が、一人の生徒の進捗状況を分析・把握し、オーダーメイドでカリキュラムを組んで行きます。

講師全体が一人の生徒の合格のためだけに、同じ方向を向いて伴走してくれる、京都医塾は受験生にとって、とても心強い協力体制が整っています。

県外からの入塾者には提携マンションを紹介

京都医塾は、京都の地にあり、分校などはありません。

京都医塾の公式HPにも「京都留学」という言葉とともに、『土地柄は「学ぶ人」の絶好の環境です』と書かれています。

安定した心で勉強ができるようになるためには、安定したベース作りは必須です。

京都医塾の講師は京大出身者が70%以上で、医学部の問題も難なく解ける講師たちが京都の地に結束しているので、困った時はいつでも対応OKです。

ベースが整い落ち着いた場所でじっくり勉強に集中してもらうためにも、県外からの入塾者にはて形マンションの紹介をしています。

食事付きの学生マンションはじめ、女性専用のマンションもあり、生徒が勉強に集中できるような環境も整っています。

親御さんには定期的にメールで連絡も行くようになっており、一人暮らしが初めての生徒さんでも安心して通わせることが出来ます。

生活習慣を整えて学習に集中

京都医塾では、生徒の起床は6時、毎朝点呼があります。就寝は0時を推奨しており、この睡眠時間のリズムで、メリハリのついた生活が送れるように実践しています。

睡眠時間と学習時間をしっかり確保することで、1年間入試本番まで集中力を保つことができるように、生活習慣においても管理していきます。

また、お子さんが校舎に入った時、退出する時には、親御さんにメールで通知するシステムもあるため、保護者の方もお子さんの様子を知ることが出来ます。

勉強に集中出来る環境をしっかり確保

京都医塾では、勉強だけに集中できる環境を提供しているのも大きな特徴です。

京都医塾の校舎内には、高卒生専用のフロアがあり、一人に対して1つ、十分な広さの学習スペースである個人ブースを用意しています。

そこで、朝8時から退出するまでの間、マンツーマン授業や課題の学習、自主学習を行っています。勉強だけに集中できる環境というのはなかなか用意しづらいものですが、京都医塾であれば一緒に受講する仲間と並んだ個人ブースがあるため、勉強に対してのモチベーションもアップします。

【京都医塾】独自の学習プランニング

京都医塾では、生徒一人ひとりを徹底的に分析して、合格までどのように導けば最短なのかをプランニングしています。

そのため、学習プランニングは一人ひとりで全く違います。

生徒の分析においては、以下の項目でチェックしています。

過去の成績や学習状態の理解

京都医塾では、入塾説明会の際に、生徒のこれまでの学習状況や、現時点での問題点や成績の状態をヒアリングによってチェックし

その上で、どこから学習がつまずき始めたのかというポイントと原因を分析し、問題点を明確化していくのです。

科目ごとの理解度を把握

入塾の際に学習能力速度チェックとして、アチーブメントテストを実施します。このアチーブメントテストは、一般的な模試などとは違って京都医塾オリジナルの試験になり、学習能力の到達度を図り分析するためのものです。

さらに、毎週日曜日に行う日曜テストや年5回の実力テスト、入試演習会を実施しながら、本人のポテンシャルや学力・習熟度、科目ごとの学力チェックをしていきます。

オリジナルカリキュラムが組まれた授業

京都医塾では、実際の授業において、生徒の授業中の解答スピードや、習熟度の進捗状況、知識量を分析しつつ、カリキュラムに毎回反映されていきます。

また、週に1回のカウンセリングや面談を通じて、進捗管理は変動するため、講師全員がしっかり把握して共通理解のもと支援をしてくれるため安心です。

カウンセリングでは、学習面以外にも、精神面においての不安や生活面での相談などもすることが出来ます。

【京都医塾】70人以上の社員講師たち【講師】

京都医塾では、生徒一人につき担任講師・副担任講師が配属されます。さらに教科ごとにプロ講師が13人つくため、チームで生徒を合格に導きます。

講師たちは月に3回教科別会議があるほか、月に1回各教科の担当が生徒一人ひとりに対してじっくりと話し合う会議も設けられているため、万全のサポート体制が築かれているのです。

受験生活の中では、時に不安に襲われたり、逃げ出したくなったりすることもあります。しかし、合格への道のりを進むために、すぐ近くに熱い講師陣が控えているということはとても安心です。

【京都医塾】口コミ・評判をチェック!合格者の声も【合格体験記】

京都医塾を実際に利用した人の口コミ・評判として、京都医塾の合格者の声を集めてみました。

医師を目指し再受験しようと勉強を始めたときは、まさに0からのスタートに近い状態で、人より遅れて医学部受験を始めたことのプレッシャーや不安もありました。しかし先生方に親身に話を聞いてもらい、自分に合ったカリキュラムを組んでいただいて、継続して努力することができました。入試の期間も最後まで諦めずに毎日勉強し続けて、後期で志望校の正規合格を勝ち取ることが出来ました。年齢を重ねていても応援してくれる人がいたおかげで、ようやく医師になるスタートラインに立てたことに感謝しています。

(2019年度合格)

※わからないところがわかるようになる指導をしてくれる京都医塾の講師陣は、一人ひとりにオーダーカリキュラムを作ってくれます。学習の進め方も、成績・性格に合わせてのオーダーメイド。その生徒の才能が一番伸びる方法で指導してくれます。

京都医塾は講師の質が高く、「わからない生徒」の「わからないところ」がわかる講師であると思います。知識の穴を見つけ、適切に補強してくれます。その結果、取れる問題の取りこぼしがなくなりました。 「考える力」も養われました。以前はやみくもに問題を解き、途中で行き詰まったり計算が合わなくなったりすることがありました。わからない問題に対してただ悩むのでなく、「考える」ということを学びました。

(2020年度合格)

※京都医塾の講師の質の高さは定評がありますが、「わからない生徒のわからないところがわかる講師」というのは、指導者にとってとても重要なことだと言えるでしょう。
しかし、多くの集団塾や集団予備校では、わかる生徒に照準を当てて授業が進んでいくため、わからない生徒は置いていかれてしまいます。
京都医塾は高い指導力と生徒を合格させようという熱意がある講師陣が揃っているため、高い合格率を叩き出していると言えるでしょう。

京都医塾では考えさせられる授業で高密度に学ぶことができました。他人の視線を気にしないで勉強できる自分の空間があったこともよかったです。私の入塾から今までのすべての記録が分厚い資料にまとめられており、こんなに細かく見てくれているんだと安心できました。担任制度があり、勉強だけでなく生活の相談もできました。さらに東京での受験は、京都医塾のサポートが行き届いていたため、受験のことだけを考えていればよいので気が楽でした。一緒に受験した生徒みんなで問題を再現して、すぐに先生に質問することもできました。サポート会場には質問できる先生が集まっており、他の受験生よりも確実に有利だと感じました。すぐに2次対策ができたこともよかったです。

(2020年度合格) 

入塾時のアチーブメントテストでは「高校の基礎から怪しい」という分析でした。自分の実力がこんなに低いとは思っておらず、厳しい現実を見せつけられプライドがズタズタになりました。一方でやってやる、やるしかないと気持ちを新たにしました。 京都医塾の良いところは、1日最低14時間という学習量と先生の質の高さであると思います。授業は上から一方的にではなく、生徒のレベルに合わせて生徒それぞれの立場に立って教えてくれます。苦手意識のあった英語も、誰もが難しいという昭和大の問題でさえ難しく感じなくなっていました。

(2020年度合格)

※京都医塾は、通常の学習のサポート体制だけでなく、受験当日のサポートも万全。東京の大学でも講師が常駐しており、試験直前まで面接の練習ができるなど、手厚いサポートに絶賛の声が多く挙がっていました。

試験会場への送迎があり、多くの先生が常駐しているため、いつでも質問・相談できるなど、安心して試験に集中できる環境が整えられており、たいへん心強く思いました。

(2020年度合格)

※受験生のことを考えられたケアと、ずっと頑張ってきた講師との絆が合格者多数の実績を残していると言えるでしょう。

引用元:http://www.isen.jp/

【京都医塾】2020年度の合格実績チェック!【合格実績】

京都医塾の「価値」となる、塾生の2020年の合格実績をチェックしてみましょう。

2020年度の高卒生医学部医学科の合格率は、一次合格者が63名中46名、二次合格者が63名中37名という結果が出ています。(2019年の4月時点では偏差値40以上)

偏差値の推移を見てみると、入塾時は48のところ卒業時は62までアップするという結果も出ています。

国公立大学 医学部医学科(すべて最終合格)

  • 京都府立医科大学4名
  • 金沢大学・医1名
  • 山口大学・医1名

私立大学 医学部医学科(すべて最終合格)

  • 大阪医科大学5名
  • 関西医科大学8名
  • 近畿大学・医学部5名
  • 兵庫医科大学3名
  • 川崎医科大学10名
  • 愛知医科大学6名
  • 金沢医科大学7名
  • 埼玉医科大学7名
  • 帝京大学・医学部3名
  • 福岡大学・医学部 7名
  • 岩手医科大学5名
  • 獨協医科大学5名
  • 聖マリアンナ医科大学4名
  • 杏林大学・医学部3名
  • 久留米大学・医学部4名
  • 北里大学・医学部3名
  • 東海大学・医学部1名
  • 日本大学・医学部2名
  • 昭和大学・医学部2名
  • 日本医科大学1名

【速報】2021年度の合格実績チェック!

さらに京都医塾は今年2021年も下記の通り多くの合格者が出ています。

国公立大学医学部(最終合格)

  • 京都府立医科大学   4名
  • 滋賀医科大学     1名
  • 熊本大学       1名
  • 三重大学       1名
  • 東北大学       1名
  • 福井大学       1名
  • 岐阜大学       1名

私立大学医学部(最終合格)

  • 大阪医科薬科大学   5名
  • 関西医科大学     5名
  • 近畿大学       5名
  • 兵庫医科大学     7名
  • 金沢医科大学    14名
  • 川崎医科大学    12名
  • 埼玉医科大学     3名
  • 愛知医科大学     5名
  • 岩手医科大学     4名
  • 帝京大学       3名
  • 獨協医科大学     3名
  • 福岡大学       4名
  • 杏林大学       3名
  • 聖マリアンナ医科大学 3名
  • 藤田医科大学       3名
  • 久留米大学        2名
  • 日本大学           4名
  • 東京医科大学       2名
  • 東京女子医科大学   2名
  • 北里大学           1名
  • 東京慈恵会医科大学  1名
  • 自治医科大学       1名
  • 防衛医科大学校    1名

また、京都医塾では公式Twitterでも下記のように最新の合格者情報など常時更新しているので、是非チェックしてみてください。

 

 

 

【京都医塾】京都医塾の気になる費用は?料金体制は?【費用】

手厚いサポート、驚異の合格率を誇る京都医塾ですが、気になるのは入塾料や授業料ですよね。

そこで、京都医塾の料金について詳しくチェックしてみましょう。

入塾金と諸経費

京都医塾は、入塾料が110,000円(税込)、カリキュラム作成や学習管理費の作成が550,000円(税込)、その他の諸経費(模試受験料、個人ブース使用量、年間設備費、教材費、通信費など)として550,000円(税込)で、合計で1,210,000円(税込)です。

授業料

京都医塾の授業は、生徒ごとにオーダーカリキュラムを作って授業を進めていくシステムになっているため、統一された授業料という形はありません。

そこで、受講生の一例として、1週間に90分のマンツーマン授業を6コマ、90分の小集団の授業を15コマ受ける場合の年間授業料を算出すると、5,171,400円(税込)です。

本気で医学部合格を目指すなら京都医塾に資料請求をしてみよう

今回は、京都にある医学部予備校の「京都医塾」についてご紹介しました。

京都医塾の、生徒一人ひとりを徹底分析しオーダーカリキュラムを作成して指導するという手厚い学習計画が、大きな実を結ぶことに繋がります。

近場の学生たちでなく、遠方に住む受験生も、閑静な京都という場所で、静かに勉強に集中する時間を送ってみることもおすすめします。

本気で医学部受験に望みたいのであれば、京都医塾はとてもおすすめです。

まだ、迷いが生じている方は先日、福岡のテレビ番組に京都医塾の清家二郎塾長が出演して、ご自身で京都医塾の事について答えており、その放送分がYoutube動画でいつでも見れますので、是非ご覧ください。

京都医塾では、「京都留学」と称し、入塾テスト無し、交通費、宿泊費負担で無料体験があります。まずは下記にお問い合わせをお願いします。

京都医塾 アクセス

◎四条烏丸 京都本校

〒604-8156

京都市中京区室町通り蛸薬師通下る山伏山町539番地

京都医塾問い合わせ電話番号:0120-546-747(9:00〜22:00 年中無休)

京都医塾の公式サイトはこちらまで!

タイトルとURLをコピーしました